最強テクニカル分析 powered by 相場脳 ホーム »一目均衡表

テクニカル分析を考察する
テクニカル分析を使いこなせば、本当に勝つことができるのか? 期待と不安の中で、藁にもすがりたい思いを抱きつつ、疑問に思う人がたくさんいます。 テクニカル指標は、あまりにも多岐に渡るため確実性の程度を検証することは非常に困難です。 また、テクニカル分析を中心に据えたシステムを構築する際には、バックテストの結果も実運用に耐えられるものか疑わしいばかりです。 続きを読む
カテゴリー「一目均衡表」の記事一覧
管理人サイト:相場脳 世界を意志の力で動かそう
相場脳オンラインアカデミー募集受付中。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

一目均衡表  

一目均衡表は、ローソク足と5本の線で成り立っています。

転換線: 転換値=(当日を含む過去9日間の最高値+9日間の最安値)÷2
基準線: 基準値=(当日を含む過去26日間の最高値+26日間の最安値)÷2
先行スパン1: (転換値+基準値)÷2を当日を含む26日後にプロット。
先行スパン2: (当日を含む52日間の最高値+52日間の最安値)÷2を当日を含む26日後にプロット。
遅行スパン: 当日の終値を当日を入れて26日過去にプロット。

一目均衡表

スポンサーサイト

category: 一目均衡表

tb: --   cm: --

テクニカル分析Links1

Index

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。