最強テクニカル分析 powered by 相場脳 ホーム »2006年05月

テクニカル分析を考察する
テクニカル分析を使いこなせば、本当に勝つことができるのか? 期待と不安の中で、藁にもすがりたい思いを抱きつつ、疑問に思う人がたくさんいます。 テクニカル指標は、あまりにも多岐に渡るため確実性の程度を検証することは非常に困難です。 また、テクニカル分析を中心に据えたシステムを構築する際には、バックテストの結果も実運用に耐えられるものか疑わしいばかりです。 続きを読む
2006年05月の記事一覧
管理人サイト:相場脳 世界を意志の力で動かそう
相場脳オンラインアカデミー募集受付中。

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

リンク集のリンク集  

投資資料館

鉄太郎の株式売買研究のリンク集
スポンサーサイト

category: リンク集のリンク集

tb: --   cm: --

テクニカル分析参考図書  

投資界王道の参考図書




日本テクニカル分析大全

日本テクニカル分析大全

日本テクニカルアナリスト協会
定価:6,825円 送料無料

詳細を見る

第1部 テクニカル分析の意義
第2部 相場の性格と局面
第3部 テクニカル分析の手法
第4部 体系化されたチャート
第5部 相場環境の分析
補論 数理的分析の解説

テクニカル分析大全集

テクニカル分析大全集

著者:田中勝博
定価:3,990円 送料無料

詳細を見る

複雑系とテクニカル分析
テクニカル分析集
ギャンブルに学ぶ資金管理法




マーケットのテクニカル百科 入門編

マーケットのテクニカル百科 入門編

パンローリング
定価:6,090円 (税込) 送料無料

詳細を見る

内容
ダウ理論の実践、欠点
重要な反転
ギャップ
支持線と抵抗線
トレンドラインとチャネル
21世紀のテクニカル分析とテクノロジー

マーケットのテクニカル百科 実践編


マーケットのテクニカル百科 実践編

パンローリング
定価:6,090円 送料無料

詳細を見る

内容
トレード戦術
チャートをつける株式の選択
トレンドラインの実践
戦術的な観点からのチャートパターンの再検討
テクニカルな売買が株価の動きに及ぼす影響
バランスと分散化



投資苑


アメリカのほか世界8カ国で翻訳され、各国で超ロングセラー
精神分析医がプロのトレーダーになって書いた心理学的アプローチ相場本の決定版! トレーディング上達のカギは群集心理を理解することである。マーケットに参加した投資家が抱くあらゆる心理状態を基に分析した、チャート分析、トレーディング戦略、マネー・マネジメントを紹介。

投資苑2 トレーディングルームにようこそ


トレーディングに必須事項を徹底的に解説
トレーディングの心理を個人心理と群集心理の両面から概説
テクニカル分析を新たな指標とシステムを加味して概説
リスクコントロールと資金管理を段階的に指導
記録のつけ方と時間管理を精細に指示
エルダー博士のトレーディングルームを誌上訪問し、博士が行った最近のトレードの数例を体験


投資苑2 Q&A


 『投資苑2』は2~3日で読むことができる本だが、ひとつひとつを実際に試さないかぎり、この貴重な本の内容すべてをマスターすることはできない。しかし、『投資苑2 Q&A』を使えば実際にマーケットで資金をリスクにさらす前に、『投資苑2』で紹介した有益な手法やテクニックを身につける手助けをしてくれるのである。 本書は『投資苑2』と並行してトレーディングにおける重要ポイントのひとつひとつに質問形式で焦点を当てていく。紙とえんぴつを使って考える問題や、チャートを観察する問題などを通して、重要な投資判断を下す訓練を行っていくのである。


投資の王道-株式市場のテクニカル分析


個人投資家から絶大な信頼を得ているカリスマ・トレーダー新井邦宏氏が、株式投資におけるテクニカル分析の知識を体系的にまとめ上げた入門書。テクニカル分析の原理、分析手法の分類、ケーススタディによる分析の実際など、基礎的な知識から実践テクニックまでを1冊でマスターできる。


ワイルダーのテクニカル分析入門-オシレーターの売買シグナルによるトレード実践法


あなたは、RSIやADXの本当の使い方を知っていますか?RSI、ADX開発者自身による伝説の書!ワイルダーの古典をついに完全邦訳
ワイルダーが考案した画期的な6つのシステム(パラボリック・タイム/プライス・システム、ボラティリティ・システム、ディレクショナル・ムーブメント・システ ム、トレンド・バランス・ポイント・システム、リアクション・トレンド・システ ム、スイング・インデックス・システム)を詳細に紹介


株はチャートでわかる


なぜ高名な投資家やマーケットの魔術師たちは、一生かかっても使い切れないような資産を残すことに成功したのだろうか?なぜマーケットの魔術師たちは儲け、一般大衆と揶揄される個人投資家は損ばかりしているのだろうか?本書を最後まで読めば、その答えはおのずとみつかるはずである。読者を“儲かる投資家”へ脱皮させるためのヒントがたくさん詰まっている。

【基礎編】

はじめてのテクニカル分析 相場の正しい捉え方


上級者も読める決定版!より早く、より鋭く先を読むチャート活用のノウハウを満載。
フ ァンダメンタル分析では得られぬ技法のエッセンスを相場のプロが徹底ガイド


新 チャートの鬼


株式や商品先物取引の初心者からベテラン営業マンまで納得の、テクニカル分析の総合的な解説書。相場でよい結果に結びつけられるかどうかは、本書を利用する人しだい。上場商品の基礎知識習得にも最適。

category: 参考図書

tb: --   cm: --

深遠なるテクニカル分析  





アペル流テクニカル売買のコツ MACD開発者が明かす勝利の方程式

実際に5億5000万ドル超を運用する世界的権威が週10分間の作業で得られる必勝テクニックを手ほどき!相場転換の直前に「ひそかに現れる手がかり」を発見する方法!

ボリンジャーバンド入門

本書はジョン・ボリンジャー自身によるボリンジャーバンドの解説書である "BOLLINGER ON BOLLINGER BANDS"の邦訳である。ボリンジャーバンドそのものは、あまりにも有名であり、ここで改めて解説するまでもないと思うが、移動平均線とボラティリティを基にした極めて統計学的に合理性のあるテクニカル分析ツールとして、知らぬものはない。

テクニカル分析MM法 DVDブック 4つの組み合わせで株がよくわかる

個人投資家が投資するのは自分のポケットマネー。したがって真剣勝負である。真剣勝負に他人と同じ武器で勝てるだろうか? 優れた武器が必要ではないだろうか? しかし、たとえ優れていても、その使い方を知らずに、また修練せずに真剣勝負に勝てるだろうか? 武器は常に磨くべきであり、準備しすぎということはない。(著者コメントより)

一目均衡表の研究

テクニカル・アナリスト部門 5年連続トップ
No.1アナリストによる初の一目均衡表入門書!

相場分析の書籍の中で、均衡表は、まさに桁外れの存在である。思えば均衡表の本を手に取ることがなかったならば、現在の私はおそらくなかったであろう。時間論からくる均衡表独特の「変化日」が、相場の世界で共通語として語られ始めた。
また、相場の価格を予測する「計算値」も均衡表の概念そのものが提示される機会が増えている。欧米にもない独創的な均衡表の理論だけで、相場分析の大半を可能とするだけに多くの人たちが注目している。(本書「はじめに」より)

究極のテクニカル分析 秘伝! 黒岩流「窓・ひげ理論」

毎日、数十本に及ぶテクニカル分析コメントを書き続けながら、ある法則に気がついた。それが、本書で紹介する「窓・ひげ理論」である。ローソク足の登場と同時に「窓」「ひげ」も存在していたが、この2つをセットにして株価の動きを解説するのは初めての試みだろう。実際、株価はこの「窓・ひげ」の示す方向に動く傾向が強い。注意して見ていれば、株価は窓に対して引き寄せられる習性があり、ひげと反対方向に動く習性があることは一目瞭然でわかる。「窓・ひげ理論」さえマスターすれば、株価がどの方向に動くか瞬時に判断できるのだ。それはりんごが地面に落ちるようにごく自然な話であり、何ら不思議なことではない。(本書「はじめに」より)

category: 参考図書

tb: --   cm: --

相場の深みを知る本たち  

マーケットプロファイル-市場心理を読んで相場に勝つ方法-

短期トレーダー・デイトレーダーに朗報!
ローソクチャート等ではわからない、マーケットの力関係が一目瞭然でわかる! シカゴ発の、まだ日本ではほとんど紹介されていない画期的なテクニカル分析。

category: 参考図書

tb: --   cm: --

テクニカル分析Links1

Index

▲ Pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。